温泉付きスノボーツアー

日帰りのスノボーツアーは時間的にあわただしいので、できれば温泉などに泊まりがけで行くツアーがおすすめです。

多くの温泉は、大浴場と露天風呂を備えています。宿泊施設によっては、大浴場にサウナやジャグジーなどが設置してあるところも。スノボーで思い切りすべり、身体が冷えた後に入る温泉は格別です。温泉に入れることを思えば、多少の寒さは気になりません。特に露店風呂には開放感があり、露店風呂につかると同時に素晴らしい景色が楽しめます。夜に入れば、満天の星空を眺めながら入浴することができるでしょう。

スノボーツアーでは、温泉への宿泊がセットになっており、さらにリフト券やレンタル券などもオマケで付いてくるものがあります。レンタルを利用すれば、かさばるスノーボードやスノボーグッズなどを持たずに、現地まで手ぶらで行くことが可能です。交通費だけ出す場合に比べると利用料金は高くなりますけど、ホテルなどに一泊して別々に料金を出すことを考えると、満足できるサービス内容となっています。

ツアー料金には食事代も含まれていますから、豪華な食事が付いていればさらにお得な料金となる場合も。スキー場のレストランは、家族向けのファミレスのようなところが一般的です。温泉旅館を利用する場合、食事は現地の旬の食材などで作られていますから、満足できる食事内容となるでしょう。土日などを利用して宿泊する場合は、温泉付きのスノボーツアーがおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *